ブルーノミニベロ20 雨の日の悩みはマッドガード(泥よけ)取付で解決!

この記事は下記の人向けに書きました。参考になればうれしいです!

  • ブルーノミニベロ20の泥ハネに悩んでいる方
  • ブルーノミニベロ20のフェンダー(マッドガード)を探している方
  • 小径車ミニベロ20インチのフェンダー(マッドガード)を探している方

こんにちは!

梅雨ももうすぐそこといったところでしょうか!?

さて自転車(ブルーノ ミニベロ)のタイヤ交換など以前のブログに書きました。
自転車通勤をするようになって満員のバスに乗るストレスから解放され、運動不足解消にもなって一石二鳥だったのですが、唯一の悩みが雨の日でした。

私の愛車であるブルーノミニベロ20はマットガード(泥よけ)が付いていないので、雨の日、雨上がりに走ると背中に泥はねするのが大きな悩みでした。

この長年の大きな悩み泥はねをこの商品で解消することができました!

スポンサーリンク
336-280レクタングル

ブルーノミニベロのデザイン的にマットガードを付けたくなかった

ブルーノミニベロでの雨の日の通勤は闘いでしたよ。ホントに…(笑)

私の愛用するブルーノミニベロロード20には泥よけ(フェンダー)がついていません。
だから雨が降っていなくとも路面が濡れているとお尻から背中に掛けて泥はねが半端じゃないのです。
リュックを背負って通勤しますからね、駅に着く頃にはリュックがビッチョリ…
しかも、濡れてるだけでなく、小砂利がはねてリュックにくっついてしまうんですよね。
いや~、本当にストレスでしたね。

コロンビアのナイロン製の頑丈なリュックなんで水はじきは良いのですが砂はねもするのでリュックがザラザラするんですよね。
ちなみにコロンビアのリュックはオススメですよ。
タオルで拭けば全然問題ないくらい水はじきが良いです。

なぜブルーノミニベロロード20にマッドガードを装着しなかったか?

「それだけストレスなのになんで泥よけ(フェンダー)つけないのよ?」

よく奥さんにも言われました。
なんかブルーノミニベロにマッドガード(泥よけ)を付けるとデザイン的にどうなのかなと…なんかダサくなるような気がしちゃったんですよね。
ブルーノミニベロのデザインに合うマッドガード(泥よけ)なんてないだろうと決めつけていて探しもしなかったのです。

晴れの日に取り外すことができれば、「必ずしもデザイン的になじまなくても良いのにな~」と思い立ち理想のマットガードを探してみたのです。

ブルーノミニベロに付けられるマッドガード(泥よけ))はたくさんある

ネットで色々と探してみましたが、私が思っている以上にデザイン的にも中々良い感じなマッドガード(泥よけ)がたくさんありました。

シッカリとフレームを固定するタイプもあれば簡単取付タイプものまで種類も豊富です。

その中から理想に近いマッドガード(泥よけ)を見つけました!
このマッドガード(泥よけ)は伸縮スライド式なんです。
雨が降ってない時はコンパクトに縮めておけばいい。

マッドガード(泥よけ)

まとめ

簡単取付で泥はねの悩みを解消してくれるPULANDAのマッドガード(泥よけ)を紹介しました。

お手頃価格なのでどんな感じなのかと心配でしたが意外にしっかりとした作りでした。
デメリットですが、マッドガードを伸縮させるときの動きがやや硬めです。
泥が付くと徐々に伸縮の動きが硬くなりますが、金額面など相対的みると許容範囲と言ったところ。

意外に見た目も悪くないので気に入っています!

Amazonプライム配送対象商品はなんと送料無料!
 通常、2000円に満たないお買い物の場合の配送料がかかります。
しかしプライム会員なら2000円以下の買い物でも送料無料です。
  • 「お急ぎ便」は1回500円(本州、四国)540円(北海道、九州)
  • 「当日お急ぎ便」は1回600円(本州、四国)640円(北海道、九州)
  • 「お届け日時指定便」※(カッコ内の金額は当日のお届けを指定した場合)
    1回500(600)円(本州、四国)540(640)円(北海道、九州)

Amazonプライム会員特典と月額について別記事でまとめました。

Amazonプライム会員ってどうなの?特典と年会費をくわしく解説
Amazonプライムに入会して5カ月が経ちました。 結果から言うと入会して正解でした! これまではネットで買い物といえばほぼ...

30日間無料体験で購入して必要なければ解約するのもあり!

スポンサーリンク
336-280レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280レクタングル