沖縄本島ならカフーリゾートフチャクコンド・ホテルがおススメ<沖縄旅行記その4>

この記事は

  • 沖縄本島旅行を考えている方
  • 沖縄本島で宿泊するホテルを探している方
  • カフーリゾートフチャクコンド・ホテルに宿泊を検討している方

こんにちは!
12月という真冬の季節に、超すてきな、リゾート気分を存分に味わえるオーシャンビューの南国リゾートホテルに泊ってきました!

今回は沖縄本島にある「カフーリゾートフチャクコンド・ホテル」の紹介です。

スポンサーリンク
336-280レクタングル

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの情報

郵便番号:〒904-0413住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

TEL:098-964-7000

FAX:098-964-7700

那覇空港からレンタカーで1時間弱。
沖縄本島の真ん中あたりにあります。
沖縄本島や石垣島を旅行するならレンタカーは必須です!
必ずレンタカーの手配をしておきましょう!

沖縄の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】がおススメです。
ネットから予約すると最大80%OFFになりますし、車種も豊富なラインナップです。

  • 軽自動車(デイズ、ekワゴン、ワゴンR、プレオプラス、ムーヴ 等)
  • コンパクトカー(デミオ、フィット、マーチ、ヴィッツ、スイフト 等)
  • スタンダード(ノート、キューブ、カローラアクシオ、アクア、e-power 等)
  • ハイグレード(プリウス、レヴォーグ、インプレッサ、ルーミー、86、ロードスター 等)
  • ミニバン(シエンタ、ウィッシュ、フリード 等)
  • ワゴン(セレナ、デリカD:5、VOXY、ステップワゴン 等)
  • 1BOX(ハイエース 等)
  • マイクロバス
  • 福祉車両

プリウス、アクアのハイブリッドカーもあるので旅行予定の移動距離が多いならガソリン代が節約できますね。
そのほか、86、ロードスターのスポーツタイプもあるので海沿いドライブを楽しみたい方にはもってこい。
大人数ならスッテプワゴン、デリカ、ハイエースなどがあります。

ありがたいのが那覇空港に到着すると迎えに来てくれ、スカイレンタカー店舗まで乗せていってくれます。

沖縄旅行はレンタカーの手配を忘れずに!
沖縄の格安レンタカースカイレンタカーの詳細はこちら

カフーリゾートフチャクコンド・ホテル内は最高

今回の旅行は楽天トラベル経由で飛行機往復と宿泊だけのパックで行ってきましたが、宿泊先はいくつか選択可能でした。
他にはブセナテラスなど。

その中からカフーリゾートを選んだ理由なんですが知り合いの知り合い(ちょっと遠い)の口コミです。
凄く良くて毎年の家族旅行の定宿になってるそうな・・・
ネット上でも調べてみたんですがレビューが凄く良いんです。
しかも全室オーシャンビューです。

建物はホテル棟、コンド棟、オープン間もないアネックス棟の3棟からなっています。
アネックス棟はさらなる上質がテーマのようです。

この中で私が宿泊したのはホテル棟のスイートになります。

宿泊したの部屋の様子

ナイスな感じの部屋(若干ちらかしてますが

↑バルコニーは写真だと狭い感じ実際はもっと広く感じます

↑室内からの景色

↑晴れた日の昼間バルコニーからの景色

↑日の入り直前

ダダっと写真を並べましたが、ホテルの立地、部屋からの景色は言うまでもなく最高なんです。

「リゾートマンションを買ったらこんな気分を味わえるのだろう。」

そんな部屋でした。

部屋の設備が最高

カフーリゾートが最高に気に入ったのは、部屋の景色だけが理由ではありません。
部屋の設備も良いんですっ!

↑こじんまりしてますが使い勝手充分

カフーリゾートホテルの部屋はキッチン付でIHのコンロがあるので部屋で調理出来てしまいます。レンジ、冷蔵庫もあります。

車で30分強の距離に大手スーパーもあるので買い出しも楽ちんです。
飲み物なんかは買いだめした方が割安ですよね。
また、大手スーパーでも沖縄のスーパーだと品ぞろえも地元色が出ていて面白いですよ。

そして、感動したのがネスカフェ ドルチェ グスト【ネスレ日本公式】 が部屋に据え置きされています。

美味しいコーヒーが部屋で飲めるのは嬉しい。しかもサービスです。
おもてなし感が半端じゃないのです。

もちろん他のホテルや旅館でも置いてある、インスタントのコーヒー、お茶なども常備されています。

ロビーは開放的な空間で大きなツリーが沖縄リゾートのクリスマスを演出

↑クリスマス直前と言う事もあり立派なビックツリー

↑こちらは正面玄関前実際は10倍きれいです

↑到着時はここでホテルの説明を受けます

ホテルのスタッフは国際的で、私たちにホテルの説明をしてくれたのはインド人(多分)のスタッフ。日本語力は充分でしっかりとおもてなししてくれました。

とにかくホテル内で家族と写真を撮っているとカフーリゾートのスタッフは

「お取りします!」

と物凄い勢いで走ってきてシャッターを押してくれます。

本当に気持ちの良い対応です。

ホテル内は広すぎ狭すぎずでちょうど良し

↑ホテル内ショップではコンビニ的な印象ですが土産もあり

↑プールサイド 夏はかなりの日当たりになりそう

↑プールです さすがに誰も泳いでませんでした

その他にもランドリー室(洗濯機が数台ある部屋)、スポーツジム、レストラン、スパなどがありますが、同じフロアにまとまってますので動きやすい造りです。

レストランで食事してる間に、洗濯機まわしたりできますよ。

ホテルの散策路から海へ

↑手入れが行き届いてます(当日も造園屋さんが作業中でした)

↑ウッドデッキの歩道もまだ新しげです

↑ホテル前のビーチ(あいにくの曇天)でも透明度伝わりますよ?

↑きれいな砂浜と海

散策路を抜けて道路を渡るとキレイな海が広がっています。キレイな砂浜に透明な海は最高です。オンシーズンはさぞかし賑わうのでしょうね。

まとめ

「カフーリゾートフチャクコンド・ホテル」は最高でした!
スタッフの対応が凄く気持ちよく滞在中はノーストレスでした。
また沖縄本島に行くことがあれば泊まりたいです。

しつこいですが言わせて下さい!
本当にスタッフの対応が良く凄く気持ちがいいです。
1週間、いや1カ月くらい滞在したいですね。
どこに行くわけでもなく目の前の海と部屋の往復で充分です。

また、サポートアイテムがとにかく豊富。
タオル、シーツ交換、清掃が不要な時は申し出ると館内やショップで使える1,000円分のクーポンを貰えるのはエコアイデアです。(ルームサービス注文時に利用しました)

ホコリが気になればさっと掃除機借りれますので自分でかけれます。
シーツなんて家では毎日交換しませんしね。

オンシーズンはもっと賑わっていると思われます。
無料(一部有料)で借りれるサポートアイテムも貸し出し中が多くなったり洗濯機も使用中だったりするのかなと。

それでも、海水浴シーズンに来たいと思わせるホテルです。

今回は12月中旬のクリスマスも外した時期なので1泊1万円以下で泊れましたよ。
旅行中はレンタカーを利用していたので地元のスーパーで買い出しをして部屋で自炊もしました。

車で30分程度走るとサティーがあったりドラッグストアがあったりでなんでもあります。
サティーといっても沖縄のサティーなので品揃えが東京とは少し違った感じなのがまた楽しかったですよ。

カフーリゾートはオフシーズンだとかなりお得に泊まれますのでおススメです!
お値打ち価格で高級リゾートを楽しめます!

レンタカーは必須です!
必ず手配しておくことをおすすめします。

沖縄の格安レンタカースカイレンタカーの詳細はこちら

国内旅行の格安チケットを探すならこちらがおすすめ!
国内格安航空券予約サイト スカイチケット

スポンサーリンク
336-280レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336-280レクタングル